「お金を稼がないと苦しい女性が風俗にくることは楽しみ」に関する記事について

4月23日放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)での岡村隆史の発言について、NPO法人ほっとプラス理事 聖学院大学心理福祉学部客員准教授の藤田孝典氏が非難していますね。

「女性の貧困化を待ち望み性的搾取を待ちわびる下劣さ」と書いてました。

記事はこちら↓

https://news.yahoo.co.jp/byline/fujitatakanori/20200426-00175351/

まあこれについては多くの人が賛同していると思うし、特に女性の大半は「そうだそうだ!」と叫んでいることでしょう。

でも、それは風俗が悪い事だと決めつけているからですよね?

どうして風俗で働くことが悪いんでしょうか?

それは風俗で働いているすべての人に対する冒涜であり、蔑視ではないですか?

確かに、自分の意志に反して無理やり働かされているとか、騙されて働かされている人もいるでしょう。それは絶対に許されるべきでは無いし、取り締まりするべきです。

でも、それと風俗で働くという事はまた別の問題です。

風俗も、他の仕事と何も変わりません。同じです。

もっと言えば、人間の体に触れてする仕事な訳ですから、医者や看護師、マッサージなどと同じカテゴリーなはずです。

なのに、どうして風俗は特別視するんですか?

私は風俗には行きませんし、風俗嬢の方と話をした訳ではありませんが、中には自分の仕事にプライドを持ってやっている人もいるんじゃないですか?

そういう人達に対して大変失礼です。

人間には得意不得意があり、努力できる人もいれば出来ない人、運が良い人悪い人、器用な人不気味な人、頭の良い人悪い人・・・いろいろいます。

景気が良かろうが悪かろうが、自分の思うような仕事につけず、仕方なく不本意な仕事についている人もわんさかいます。

とりあえずお金が無いから日雇いの工事現場で働くとか、夜通し工場で働くとか、そんなのは普通にあることです。

そういう人達が、いきなりIT産業でSEとして働くとか、医療関係で働くとかって無理な訳です。

だから仕方なくそういう場所で働いてるという人がほとんどでしょ?

それは悪い事ですか?

だからそんな仕事をしなくても良い世の中にしたい?

それは無理です。

「お金が無いからとりあえず風俗で働いて、お金が溜まったら辞める」

それの何がいけないんですか?

世の中にはたくさんの仕事がありますが、その人のスキルや様々な事情で、出来る仕事って限られると思うんです。

その中の選択肢が風俗な訳で、別に風俗じゃなくても、それこそ日雇いの仕事だって選ばなければいろいろあるでしょ?

その中で、その人が一番割が良くて、自分に合ってると思って風俗を選ぶなら、何も問題ないじゃないですか。

それで何とかお金が稼げて食べていけるなら、それをやるやらないは本人の自由です。

女性という性を売りにしている職業だって、高級クラブで働いている人たちとかキャバクラで働いている人たちとかたくさんいますよね。

女性だからこそ出来る仕事です。

藤田孝典氏はそういうお店には行ったことが無いんでしょうか?

そういうお店で働いている人はみんな喜んで男性の相手をしている人ばかりですか?

藤田孝典氏の言っていることは偽善にしか聞こえないし、逆に風俗嬢を蔑視している発言です。

それは仕事に困ったことがなく、お金もたくさん持っていらっしゃる人の、いかにも上から目線の発言でしかない。

ただ、繰り返しますが、自分の意図に反して無理やり働かされるとか、騙されて働かされるとか、それは絶対に有ってはならないことだし、それとこれとは別の問題。

風俗にはそういうブラックな部分も確かに有るんでしょう。働かせてはいけない年齢の人を働かせてたり。

でも、それを全て一くくりにして、風俗で働く事をさげすみ、岡村さんの発言に対して

「女性の貧困化を待ち望み性的搾取を待ちわびる下劣さ」と言ってしまうあんたの考えは浅はかとしか言いようがない。

「収束したら、なかなかの体力ある若い奴が、工事現場にわんさかきますよ」って言うのと何が違う?

どっちも仕事として認められてるんですよ?

岡村さんは多分風俗が好きなんでしょうね。ラジオを聞いた訳ではありませんが、ただ純粋に好きなんだろうなと思います。

「今の自粛の間にお金を貯めて、収束したら風俗行こう」

いいじゃ無いですか、そういう呼びかけだって。

確かに発言全てを良いとは思いません。お金が無い弱みに付け込んでいるようにも聞こえますし、やっぱり芸能人としてはもう少し違う言い方にすべきでした。

ただ、岡村さんは風俗に行ってる事を公言してますし、純粋に好きなんだろうなと

それに岡村さんはどうか知りませんが、男性だってモテる人もいればモテない人もいる。

普通に生きてたら女性には全く縁が無い人だっているでしょう。

チビだのハゲだのデブだの言われている人とか、学歴ない、見た目も悪い、背も低い、暗い、面白くない・・

そういう人はどうすれば良いんですか?

家でAVでも見ながら一生オナニーでもしてろと?

そういう人達でも女性に優しくしてもらえて、性欲も満足させてくれる大事な存在なんじゃないのかな?

しかも、そういう人達にも嫌がらずに対応してくれる女性って、尊いと思いませんか?

白衣の天使と同じくらい天使だと思いませんか?

藤田孝典氏が言いたいこともわかります。

でも、お金が無いから風俗で働くという事に対して、それを悪だと決めつけ、そしてそれを待っているという岡村さんを下劣と見下す態度は、裏を返せば風俗で働いている人たちへの蔑視です。

今の世の中の価値観からしたら、大半の人から反対されるような私の意見ですが、少なくとも違法でない限りは堂々と認められるべきだし、蔑視されるべきでは無い。


社会・経済関連のブログ